邦楽

月と花束(さユり)

「月と花束」は、2018年2月28日にリリースされる「さユり」の6枚目のシングルです。

作詞・作曲はさユり、編曲は江口亮が手掛けています。

前作「平行線」から約1年ぶりとなるシングルで、初回生産限定盤・期間生産限定盤・通常盤の3形態でリリースされます。

初回生産限定盤は全面箔三方背BOX仕様で、ミュージックビデオのフルレンレングスver.が収録されたDVDが付属しています。期間生産限定盤は「Fate/EXTRA Last Encore」描き下ろしアニメジャケットデジパック仕様で、アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」ノンクレジットED映像が収録されたDVDが付属しています。

アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」のエンディングテーマに起用されています。多くの酸欠世代との共鳴により、自分と他者とのつながりの中で辿り着いた”酸欠少女”の意識と心情が「Fate/EXTRA Last Encore」の世界観と共鳴し書き下ろされた楽曲で、歌うことで酸欠世代の孤独に寄り添い、酸欠世代との循環する共鳴の中で誕生した「ミカヅキ」のその先への道標となるさユり第2幕の始まりとなる歌です。

2018年1月24日には、オフィシャルTwitterでMV(short ver.#1)が公開され、2018年1月27日には、酸欠少女 さユり パラレル YouTube ChannelでMV(shortver#2)が公開されています。酸欠少女さユりと、中2さゆり、20歳さゆりの“3人の酸欠少女”、それぞれのパラレルな世界が交錯し一つになっていく“新たな酸欠少女の物語”を描いた映像作品になっています。”それでもの先のラストシーン”を描いたMV(フルレンレングスver.)は初回生産限定盤のDVDに収録されています。

アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」(フェイト エクストラ ラストアンコール)は、2018年1月よりTOKYO MXほかで放送されているテレビアニメです。原作はTYPE-MOON/Marvelous、シリーズ構成は奈須きのこ、キャラクター原案はワダアルコ、総監督は新房昭之、シリーズディレクターは宮本幸裕、キャラクターデザイン・総作画監督は滝山真哲・山村洋貴、アニメーション制作はシャフトが担当しています。主題歌にはオープニングテーマに西川貴教の「Bright Burning Shout」、エンディングテーマにさユりの「月と花束」が起用されています。


ダウンロードはこちらから

iTunes

月と花束
さユり
ジャンル: ロック
Released: February 28, 2018

amazon

amazonはリリースまでお待ち下さい。

music.jp

定額制の音楽聴き放題配信サービスはこちらから

音楽聴き放題!「dヒッツ」

Amazon Music Unlimited

CD購入はこちらから




【収録曲】
<初回生産限定盤>
[CD]
1. 月と花束
2. 平行線-弾き語りver.-
3. 日向雨
[DVD]
1. 月と花束MV[フルレングスver.]

<期間生産限定盤>
[CD]
1. 月と花束
2. レテ
3. 月と花束-アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」EDver.
[DVD]
1. アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」-ノンクレジットED映像-

<通常盤>
1. 月と花束
2. プルースト

-邦楽
-,

© 2020 うたJAM