邦楽

Ref:rain(Aimer)

「Ref:rain」(リフレイン)は、2018年2月21日にリリースされる「Aimer」(エメ)の14枚目のシングルです。

作詞はaimerrhythm、作曲は飛内将大、編曲は玉井健二・飛内将大が手掛けています。

前作「ONE/花の唄/六等星の夜 Magic Blue ver.」から約4ヶ月ぶりとなるシングルで、初回生産限定盤・期間生産限定盤・通常盤の3形態でリリースされます。

アニメ「恋は雨上がりのように」のエンディングテーマに起用されている楽曲で、Aimerの深みのあるハスキーボイスが心を揺さぶる、しっとりとした切ない楽曲です。

「眩いばかり」との両A面シングルで、初回生産限定盤に付属するDVDには「花の唄」と「ONE」のミュージックビデオが収録され、期間生産限定盤に付属するDVDには「恋は雨上がりのように」ノンクレジットエンディングムービーが収録されています。1月12日には、主要配信サイトでTVエンディングサイズの先行配信がスタートしています。収録曲の「眩いばかり」は Cocco 楽曲提供による新曲で、Cocco の代表曲「Raining」のカバーも収録されています。

2018年2月8日には、YouTubeのAimerオフィシャルチャンネルでミュージックビデオのショートバージョンが公開されています。MVは、映画「溺れるナイフ」などで知られる映画監督の山戸結希が監督を務め、映画「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」や映画「祈りの幕が下りる時」などで注目を集める若手女優の桜田ひよりとミスiD2018グランプリの兎遊(うゆ)が出演しています。2018年2月19日にはiTunesなどの主要配信サイトで先行配信がスタートします。2018年2月19日には、週刊ビッグコミックスピリッツにて原作コミックが残り2話で最終回を迎えることが発表され、ノイタミナ YouTubeチャンネルでは4月1日23:59までの期間限定で「恋雨×Ref:rain」スペシャルPVが公開されています。2018年2月24日には、YouTubeのAimerオフィシャルチャンネルでミュージックビデオのフルバージョンが公開されています。

アニメ「恋は雨上がりのように」は、雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」に連載中の眉月じゅんの漫画作品を原作とした、2018年1月よりフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送されているテレビアニメです。監督は渡辺歩、シリーズ構成・脚本は赤尾でこ、キャラクターデザインは柴田由香、アニメーション制作はWIT STUDIOが担当しています。主題歌には、オープニングテーマに CHICO with HoneyWorks の「ノスタルジックレインフォール」、エンディングテーマに Aimer の「Ref:rain」が起用されています。また、2018年5月には、永井聡監督、小松菜奈と大泉洋のダブル主演で実写映画化されます。

陸上部のエースだったが怪我で陸上の夢を絶たれた橘あきら(17歳)と、夢を諦めた過去を持つあきらがバイトする「cafeレストラン ガーデン」で店長を務める45歳の近藤正己。青春の交差点で立ち止まった彼女と、人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす切ない恋物語です。





Ref:rain(Aimer)ダウンロードはこちらから

iTunes

Ref:rain / 眩いばかり
Aimer
ジャンル: J-Pop
Released: February 21, 2018

amazon


music.jp

定額制の音楽聴き放題配信サービスはこちらから

音楽聴き放題!「dヒッツ」

Amazon Music Unlimited

Ref:rain(Aimer)CD購入はこちらから




【収録曲】
[CD]
1. Ref:rain
2. 眩いばかり
3. After Rain -Scarlet ver.-
4. Raining

<初回生産限定盤>
[DVD]
1. 「花の唄」MUSIC VIDEO
2. 「ONE」MUSIC VIDEO

<期間生産限定盤>
[CD]
1. Ref:rain
2. 眩いばかり
3. After Rain -Scarlet ver.-
4. Raining
5. Ref:rain(TV size)
[DVD]
「恋は雨上がりのように」ノンクレジットエンディングムービー

-邦楽
-,

© 2020 うたJAM