邦楽

ミライのテーマ(山下達郎)

「ミライのテーマ」は、2018年7月11日にリリースされる「山下達郎」(やました たつろう)の51枚目のシングルです。

前作「REBORN」から約10ヶ月ぶりとなるシングルで、初回限定盤・通常盤の2形態でリリースされます。

7月20日から全国公開される細田守監督最新作「未来のミライ」のオープニングテーマとして書き下ろされた楽曲で、エンディングテーマとして書き下ろされた「うたのきしゃ」との両A面シングルになっています。

2009年の「サマーウォーズ」に続き、山下達郎と細田守の9年ぶり2度目のタッグとなり、山下達郎にとって映画やドラマへの「2曲の書き下ろし」は初の試みとなります。また、3曲目にはアニメ映画「サマーウォーズ」の主題歌「僕らの夏の夢」のアコースティックライブバージョンが収録されます。初回限定盤のジャケットは、映画アニメ絵柄の特別仕様で、通常盤は映画のストーリーにマッチしたバイクで疾走するタツローくんのイラストが描かれています。7月11日には、高木正勝による映画のオリジナルサウンドトラックもリリースされます。

楽曲について山下達郎は、「『サマーウォーズ』に続き、細田守監督と再度タッグを組ませていただくことになりました。同じ監督と再び、というのも初めてなら、2曲提供させていただくのも、これが初めてです。光栄です。がんばります。ホームドラマとファンタジーが合体した、今回も細田さんならではの素敵な作品です。」とコメントしています。

「未来のミライ」の監督を務める細田守は、「小さな子供が主人公のアニメーション映画『未来のミライ』を作ることになって、敬愛する達郎さんに、そのための楽しい曲を書いて欲しいとお願いしました。出来上がった曲は、容赦ない完成度の震えるような名曲でした。すべての子供たちへ向けた、達郎さんからの最上級のプレゼントだと思います。」とコメントしています。

映画「未来のミライ」は、「バケモノの子」に続く細田守監督による長編オリジナル作品第5作目となる作品です。原作・監督・脚本は細田守、音楽は高木正勝、企画・制作はスタジオ地図が担当しています。甘えん坊の男の子”くんちゃん”と未来からやってきた妹”ミライちゃん”が織りなすちょっと変わった「きょうだい」の物語で、どこにでもあるたった一つの家族を通して生命の大きな循環、人の生の織りなす巨大なループを描いています。




ミライのテーマ(山下達郎)ダウンロードはこちらから

iTunes

iTunesはリリースまでお待ち下さい。

amazon

amazonはリリースまでお待ち下さい。

music.jp

定額制の音楽聴き放題配信サービスはこちらから

音楽聴き放題!「dヒッツ」

Amazon Music Unlimited

ミライのテーマ(山下達郎)CD購入はこちらから



【収録曲】
1. ミライのテーマ
2. うたのきしゃ
3. 僕らの夏の夢(Acoustic Live Version)
4. ミライのテーマ(Original Karaoke)
5. うたのきしゃ(Original Karaoke)

-邦楽
-, ,

© 2020 うたJAM