邦楽

大不正解(back number)

「大不正解」(だいふせいかい)は、2018年8月22日にリリースされる「back number」(バックナンバー)の18枚目のシングルです。

前作「瞬き」から約8ヶ月ぶりとなるシングルで、初回限定盤・通常盤の2形態で得リリースされます。

かねてより原作"銀魂"の大ファンだったというback numberが、8月17日公開の映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」の主題歌のために書き下ろした楽曲です。

楽曲について清水依与吏は「思えばジャンプで掲載されてから毎週『銀魂』に触れているわけですから、なんだか14年来の友人に友情をテーマに曲を書くかのようなこそばゆさを感じつつも、純粋に嬉しかったし、楽しみながら作れました。自分達の中にある『銀魂』の世界と、実際の人生の中での『銀魂』な瞬間を、あまり踏み込んだことのない領域の熱量で歌えたと思います。」とコメントしています。

映画プロデューサーの松橋真三は、「『銀魂』は、幸運にも昨年の実写邦画興行収入ナンバーワンを獲得できましたので、今人気ナンバーワンのback numberに頼む権利があると思いました。」とback numberにオファーしたことについて語り、「テーマは『熱い友情』です。快く引き受けていただいただけでなく、作曲に一生懸命取り組んでくれ、なんとデモを数曲用意してくれました。」と明かしています。さらに楽曲について「そのどれもが真に銀魂にふさわしい曲でしたが、その中から今回のエピソードに最もふさわしい、熱くてかっこいいナンバーを選ばせていただきました。本当に映画にぴったりの素晴らしい曲です。」とコメントしています。

また、映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」について「『銀魂2』は今ラッシュまで仕上がり、完成まであと少しです。すでに前作を超える傑作になっているとはっきり言い切りますが、back numberとの組み合わせにより、さらに熱い映画になると保証します。平成最後の夏は、もっと笑って、もっと泣いて、もっと熱くなりましょう!」とコメントしています。

7月13日には、YouTubeのワーナー ブラザース 公式チャンネルで主題歌「大不正解」の楽曲の一部を聴くことができる「銀魂2」の新予告映像が公開されています。8月7日には、YouTubeのUNIVERSAL MUSIC JAPANオフィシャルチャンネルでミュージックビデオとが公開されています。MVは丹修一監督と初めてタッグを組んだ作品で、丹監督は「環境を極めてシンプルにし、彼らの体温や情熱をより近くで感じられるモノにする。それをメンバー・スタッフの方々と話し合い、今回のテーマにしています。デジタルな空気も介在するこの楽曲、キーワードとして”スモーク”という要素も提案を受けました。目の前で歌っている!すぐそこで演奏している!というリアリティ、ポップスとロックの絶妙なバランス、彼らでしかできない唯一無二の世界観、それらを感じて頂けたら嬉しいです。」とコメントしています。

映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」は、2018年8月17日に公開予定の、空知英秋の漫画作品を原作とした実写映画第2弾です。監督・脚本は福田雄一、音楽は瀬川英史、主な出演者は、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、吉沢亮、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、キムラ緑子、佐藤二朗、中村勘九郎、堂本剛 ほか。実写化されるエピソードは「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」がベースとなっています。

■back number official web site
http://backnumber.info/

■映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/



大不正解(back number)ダウンロードはこちらから

iTunes

iTunesはリリースまでお待ち下さい。

amazon

amazonはリリースまでお待ち下さい。

music.jp

定額制の音楽聴き放題配信サービスはこちらから

音楽聴き放題!「dヒッツ」

Amazon Music Unlimited

大不正解(back number)CD購入はこちらから




【収録曲】
[CD]
1. 大不正解
2. 強化書
3. ロンリネス
4. 大不正解(instrumental)
5. 強化書(instrumental)
6. ロンリネス(instrumental)
[DVD]
「大不正解」music video
「大不正解」making of studio recording&music video&photo session
back number exclusive video

-邦楽
-,

© 2020 うたJAM